kamasan183のブログ

思いついたしょうもないもの

分からないです。常識が。

とある複数の記事を読んだんです。

 

サイコパスの特徴」

 

「頭がおかしい人の特徴」

 

いわゆる健常者ではない「異常者」をまとめた記事です

 

その記事内では、

「〇〇な人はサイコパス

とか

「一般常識が無い人は頭がおかしい」

とかって

 

書かれてたんです。

 

まあ、他にも色々書かれてました。

調べればわんさか出てきますね。

 

ですが私はこの記事を、見た時に、衝撃を受けました。

 

1番ショックを受けたのが、いわゆる「異常者」と呼ばれる人を定義づけようとしていたことです。

 

例えば

 

他人の話を聞く耳持たないから、頭がおかしい

 

他人の事を一切考えないから、サイコパス

 

とか。

 

わたしには、人をサイコパスや頭がおかしいと決めつけて、まるで自分とは違う生き物の様に扱うその「姿勢」が1番頭おかしいと思いました。

 

おそらく、その記事を鵜呑みにする人はごく少数でしょうが、それでも少なからずそのまま価値観を頭に入れてしまう人はいると思います。

 

私にはそれが恐ろしくてたまりません。

 

どこの誰が発言したかも分からない故に、責任も重さもまるで無いただの紙っぺらのような言葉をそのまま自分の中に取り込み、その狭い価値観で人を判断する様な人がいるかもしれません。

 

いないかもしれませんけど。

 

それでも私には、恐ろしい事でした。

 

SNSが発達した現代では

 

誰もが自由に発言をし、誰もが自由にそれを見ることができます。

 

訂正します

 

一部のネットを使う人が自由に発言をし、一部のネットを使う人が自由にそれを見ることができます。

 

SNS使わない人もいますもんね。

 

厳密に言うとズレが生じますが

ネットの中では匿名ですから、どんなことでも言えるわけです。

 

本当は違うのかもしれませんが、私はそうだと思ってます。

 

なんとかIDだとかIPアドレスとかあと他のなんかを使って、個人を特定することは出来ます。

 

多分。知らないけど。

 

ですが、ネットではハンドルネームを使い、本名バレしない様にするのが基本かなと思います。

 

要するに、出どころがわからない発言については誰も攻めることが出来ないってことです。

 

ネットではそれが出来ます。

 

多分。

 

話脱線しまくりましたが

 

要するに

 

人をサイコパスだとか頭のおかしい人とか決めつける、価値観を

 

さも当たり前のように乗っけている記事が

 

恐ろしかったってことです。

 

では。

 

 

久しぶりです。更新。

はい。

サボってました。

投稿。

 

忙しいとか急がしいとか

たくさん言い訳してました。

 

でも

本当は

 

時間の使い方が下手なだけだったと思うんです。

 

そうに違いないです。

 

「効率的」に時間を過ごせない。

 

ということは

 

「効率的」な人生を歩んでない 

 

って事になるんじゃないかなって思うんです。

 

1+1=2

 

何回使われたかも分からない例えですよね。

 

でも、自分の場合は

 

1+1=2未満

 

なんだと思います。

 

サボって、言い訳して、テキトーにやって

 

そのせいで非効率的にしか

 

成長しない。

 

本田圭佑ツイッターでこう言っていました。

 

「努力を続けられない人は目的がない人だ」

 

と。

 

とある企業のお偉いさんも同じような事を言っていました。

 

「目標がなければ努力は続かない」

 

と。

 

ああ、なるほどなと思いました。

 

物事を続ける事は非常に困難だと私は思います。

 

やる気がなくなる事なんて多々あると思います。

 

でも、そこで踏ん張れるのは、そこで頑張り続けられるのは

 

モチベーションがあるから。

 

「目的、目標」に辿り着くという

 

モチベーションがあるから。

 

ですがわたしにはその「目的、目標」

 

がありません。

 

モチベーションなんてあるわけないです。

 

だから

 

ゆえに

 

つまり

 

物事が続かない。

 

かなしきかな…

 

でもまあ、それでも

 

生きていくしかないんだなあと

 

思う今日この頃です。

 

ところで、文章書いてて思うのが

 

句点打つのめんどい

 

って事です。

 

そんな今日この頃です。

 

では。

 

くだらないです。考え。

こんばんは

 

バイトしてる時にふと頭によぎったことを

文字に起こしたくて

ブログを書こうと思います

 

認められる

とは

なにか

 

自己肯定への欲はだれもが持つ物だと思います

 

いや、持たない人もいるのかもしれませんが

 

誰かに認められたい、認知されたい

 

ヒトは、自分1人だけでは、自分の証明が出来そうにもないので他人に頼って自己の存在の証明、ひいては自己肯定をしようとしています。

 

いや、これは私だけなのかもしれない

 

ていうか、俺だけだ

 

ところで

私の中には明確な基準がありません

 

これはオッケーとか、これはダメとかいう

白黒をはっきりつけられるボーダーラインが存在していません

 

強いて言うならば、

だれかがこれが良いって言ってたから良いのだろう

みんながコレにしているからコレにすれば正解だろう

 

そんなマジョリティに依存したしょうもないボーダーラインのようなものがあります

 

自分に自信がないから、誰かを頼る

 

それで頼って失敗したら、少し相手を恨んでしまうような、ゴミほどのしょうもない考えが自分の奥底にあります

 

でも、誰かを頼る

 

という選択肢を選んだのは自分自身なので

 

全責任は自分にあるわけで。

 

そこで、反省を少しして、でも、また性懲りも無くミスを繰り返す

 

まあ、そんな人生かな、と思います

 

話を戻しますが、自分の中のボーダーラインについてです

 

これを見ているヒトは

 

まあ、そんなヒトはいないとおもいますが

 

何があっても譲れない

 

そんなボーダーラインは自分の中にありますか?

 

そこまで強くなくとも、ある程度の線引きはできますか?

 

もし、出来ているのなら私はそれが心底羨ましいです

 

私は失敗しても成功しても、

それが本当に失敗だったのか

本当に成功だったのか

 

と、考える節があります

 

現在の時点では上手くいった

 

でも

 

次の瞬間にその成功によって、なんらかの問題が引き起こされ失敗が起きるのかもしれない

 

もしくは、とんでもない大失敗をしたとしても、何かの経験として、きっかけとして成功に辿り着くのかもしれない

 

そんな不安のような淡い期待のような

もやもやした

訳のわからない考えが

自分の中に存在しています

 

なんだか、自慢のような、まるでそれを誇っているような書き方で、申し訳ないです

 

自慢や誇りのような、そんな気は毛頭ないです

 

平たく言ってしまえば

 

この私の考えは、天邪鬼に分類されるのかもしれません

 

ですが、私は自分の考えが、天邪鬼のソレだとは思いません

 

これは勝手な解釈ですが、天邪鬼とは、まるで子供が正論を言われてムキになって反論するような、開き直って逆ギレするような

わざとらしく、ひねくれる

ものだと思っています

 

そう言えば東方のキャラにもいましたね

鬼人正邪とかいう天邪鬼が

 

片裁ちバサミの片割れを探している、どこぞのスケバンのようなキャラに似ていて好きです

 

まあ、それはいいとして

 

なんだか眠くなってきたので寝ます

 

続きは明日書きます

 

やっぱ多分書きません

 

では。

 

 

暇なんです。この時間。

暇なんです。

 

バイトの休憩中なんです。

無理矢理入れられたバイトの休憩…

働いて金稼ぎたいんですけれども

なぜか俺だけ休憩入れられた…

 

悲しき

 

ところでモンストって神経使いますよね

 

俺が勝手に思ってるだけかもしれないんですけど、周回とか初降臨の超爆とかやり終えた後はすごい疲労感に苛まれます

 

モンストオールとかは地味にきついです

 

目が疲れてるだけなんですかね

 

 

では。

眠いです。そんな午後。

まーだ体内時計が狂ってます。

 

夕食を食べて、休憩して、お風呂はいって、休憩して、寝る。

 

そんないつものルーティンが崩れつつある今日この頃です。

 

そして夏風邪からか、咳が止まらずなかなかに苦しい日々を送っています。

 

そういえばPixivの絵を模写して、ちょっとでも絵を上達させようとしているのですが

 

全く上手くなっている気がしない

 

そもそも練習量が少ないのか…

 

人の絵を描く上での大前提としてバランスがとれている事が大事だそうです

 

それがとれてない…

 

つまり模写しきれてないということですね

 

カナシス

 

色塗りも全く分からない…

 

取り敢えずシャーペンだけで絵を模写していますが、後々はペンタブとか買って絵を描けるようにしたいなあと思います

 

思うだけです

 

では。

狂ってます。体内時計。

長期休暇に入るたびに体内時計が逝かれます。

 

もともと低血圧で朝は苦手で夜が得意なんですが、それが祟っていつも夜更かししてしまうんです。

 

2時まで起きて、次の日は3時、次の日は4時…

といった具合にどんどんズレていきます。

 

いまではもう訳が分からなくなってます。

寝たか寝てないかもう分からない…

そのくせして

スマホを見ちゃって目が冴えちゃって

悪循環

 

そういえばこのブログはiPhoneで書いてるんですけど

文字をフリック入力してて思うのが、

 

これ、パソコンの方が入力早くね…

 

 

前まではキーボードを全く打てなかったので、パソコンのタイピングなんか無理無理って

思ってたけれども…

 

課題をワードでこなしていく内に多少タイピングのスピードが上がったおかげで、だいぶ価値観が変わりました

 

って事でパソコンで次から打とうかなって思ってます

 

思ってるだけです

 

パソコンといえば、プログミングに少し興味があります。

何を勉強すればいいのかさっぱりなので、どうしようもないのですが…

 

取り敢えずネットサーフィンして調べてみようかな

 

またまた話は変わりますが、モンストで化物語コラボが始まりましたね

 

羽川翼が案の定ステータス高くて、運極作りのモチベが上がります

 

まだ運極も43体しかいないので、運極の数をどんどん増やしていきたいです

 

そういえば塔も登らないと…

 

では。

 

 

 

久しぶりです。ブログ。

雑多な机の上で、スマホをモバイルバッテリーで充電しなからブログの更新です。

 

別になにがあったというわけではないですが、

なんか書きたくなったので書きます。

 

こう、一行づつ開けて書くのは見やすいのか見やすくないのか…

よーわからんです。

 

まあ、書きますけども。

 

ところで、スプラトゥーン事件について心の整理が一旦できました。

 

長かった。

 

2年と半年くらいかな

 

ずっと心の奥にありました。

その出来事が。

 

その事実を知った瞬間

涙が止まらなくて

トイレで1時間くらい泣いて

 

って前書いた気がします

 

Twitterで繋がるなんて恐ろしいもんです

 

民度の低い人間の周りには

やはり

民度の低い人間がいるものですね

 

民度の低さとはなにで測るのか…

わからんとですが。

 

それでもまあ、あれはいい経験だと

はっきりいえます。

 

大人ですら人間なんだ

欲やら何やらに塗れてるんだなあと

そんな感じです

 

今日、友人にまた話を聞いてもらうことで

心の整理が不思議とできました

 

何回話をしたか分からないこの話

それでも心の奥から解放されずに

燻り続けて心の奥を

ズキズキと

痛みがありました

 

いまではそうでもありません

眠いのもありますが

 

とにかく

 

心の整理が少しつきました

 

つきましたが着きましたって変換されるのがめんどくさいです。

 

どうでもいいですね

 

空白めっちゃ使ったけど、これって見やすいんですかね

 

分からないです

 

とにかく

 

眠いです。

 

寝ませんけれども。

 

では。